岩手県産 もち粟(白色) 

31034

100g
300g
500g
1kg
内容量
購入数

縄文時代には栽培されていて、日本最古の穀物と思われます。

もちきびよりやや小粒で、あっさりとしてクセがなく、上品な味わいが人気の雑穀です。

【使用方法】
白米1合に対し、もち粟大さじ1杯〜3杯を混ぜ合わせ通常の水加減で炊飯して下さい。
もち粟のみで炊く場合は、およそ1.3倍の水加減で炊いて下さい。
粒が小さく、焦げやすいので木べらなどで小まめに混ぜて下さい。
水加減を2〜3倍にすると、とろみが出てチーズのように使うことができます。

【保存方法】
直射日光、高温多湿を避けて保管して下さい。
特に夏場は冷蔵などで保管されることをおススメします。

※単品で炊かれる際は、予め多めに炊いて使わないものはタッパなどに入れ冷凍保管することも可能です。
その際は、一週間を目処にお使い下さい。

内容量
100g
300g
500g
1kg